あけましておめでとうございます!

平成29年が始まりました。今年も山古志闘牛会をよろしくお願いします。

今年のお正月は雪がほとんどなく、不思議な感じがしますが、牛たちは共同牛舎で春の訪れを待っています。

今年の牛の角突きの開催日程です。

牛たちは充電中です!

今年の牛の角突きが終わってから1ヶ月が経ちました。

牛たちは来年に向けて牛舎で充電中です。爪切りを行い、体に悪いところがある牛は治療したりして、英気を養います。

dsc_1105

dsc_1104

dsc_1106

来年の初場所は5月4日、5日です。

横綱との素敵な共演!

命名『日馬富士』号!

本日、山古志地域のすぐお隣、蓬平温泉に来ていた大相撲の伊勢ヶ濱部屋の皆さんとお会いすることができました。それも横綱牛・鉄拳といっしょにです!!

1472718512689

1472718572106

1472718551913

1472718582906
そこで、伊勢ヶ濱親方から鉄拳改め『日馬富士』号を命名していただきました。9月18日か19日の角突きにはこの『日馬富士』号が出場しますよ。取組速報をお楽しみに‼

今年4回目の牛の角突きが終わりました。

今年4回目(6/19)の牛の角突きが終わりました。

今回は激しい角突きが多かったので、傷をつけられてしまった牛が多くいましたので、牛舎に帰ってから治療を行いました。牛たちあっての角突きですので、傷を治して次回の角突きに備えます。

DSC_1036

DSC_1037

(写真の白い部分が治療したところです。)

次回の牛の角突きは7月17日(日)です。大勢の皆さんのご来場をお待ちしております。

今度の日曜日(6/12)は闘牛サミットです。

6月12日(日)岩手県久慈市で闘牛サミットが開催されます。闘牛は平庭闘牛場で行われ、サミットの総会は久慈市内のホテルで行われます。南から、沖縄県うるま市、鹿児島県徳之島(伊仙町、徳之島町、天城町)、愛媛県宇和島市、島根県隠岐の島町、岩手県久慈市、新潟県小千谷市、長岡市山古志地域の闘牛関係者が集まり、それぞれの地域の闘牛が発展するように意見交換などを行います。

私たち山古志闘牛会からも会長以下10数名で参加してきます。牛も参戦する予定です。これからの闘牛発展のために全国の闘牛関係者と交流してきます。

今年3回目の牛の角突きが終了しました。

DSC_0996

 今年3回目の牛の角突が、何とか終了しました!

 勢子が少しケガしてしまいましたが、取組は素晴らしく、お客様からは満足いただけたのではないでしょうか。(その後、「たいしたことはなかった。」という連絡がありました。)

 名牛・庄八の引退は悲しいことですが、それに変わる若い力の台頭、これからも牛の角突きは続いていきます!皆様、

 これからも牛の角突きをよろしくお願いします!!

 次回の牛の角突きは6月19日です。山古志闘牛場で皆様のご来場をお待ちしております。

準備完了、いよいよです!

DSC_0981

DSC_0980

山古志闘牛場の準備も終わりました。あとは4日、5日の開幕を待つばかりです!
4日は12時30分からオープニングセレモニーを行います。また、ブナの植樹も行います。
5日はブナの植樹を子どもたちを中心に行います。お客さんにもご協力をお願いします。

DSC_0982

DSC_0979

闘牛場の整備作業&合同厩入れ

 本日、闘牛場整備を行いました。雨の降る中での作業でしたが、終わった頃には快晴になり、とても良かったです!
 また、新しい牛たちの牛持ち(オーナー)も決まり、闘牛場での厩入れも行いました。新しい牛たちが活躍して、角突きを盛り上げてもらいたいです。
 5月4日、5日の取組審議会は来週の日曜日になりました!日曜日の夜には取組を速報します!

DSC_0962

DSC_0967

DSC_0970