第2回!ミニ面綱作り

昨年12月に山古志角突き女子部で

ミニ面綱作りを行いましたが、

1月28日(日)には第2回目のミニ面綱作りを

女子部で予定しております♪

こちらは第1回目の時の様子です。

ミニとはいえ、とっても難しい(´・ω・`)

手のひらで布が滑っていってしまいます。。。(泣)

一人ではなかなか難しく、何人かで協力して作ると

何とかなるかも?!

こんな感じで共同作業でがんばります♪

山古志支所の隣、山古志体育館の下の和室で

行う予定です。

面綱作りってどんな感じかな~って興味のある方!

女子部以外の方でも よかったら覗きにきてくださいね(^_-)-☆

10時過ぎくらいから やわやわ開始しているハズです。

この日は大雪にならないことを祈りましょう!!!

ミニ面綱 こんなにかわいいサイズです♪

賽の神

昨日14日は山古志のほとんどの集落で

賽の神が行われました!

無病息災・五穀豊穣などを祈って行われる

越後の冬の伝統行事です。

点火からあっという間に燃えました!

そして、皆でがんばって餅搗きです。

餅の粘りが強く、杵が餅から

離れない!!!右腕筋肉痛です(笑)

でも搗きたてのお餅は最高でした♪

 

スルメや餅を賽の神の火で焼いて食べると

1年、健康で過ごせると言われています。

焦げてもそのまま食べるのが大事だそうです!

 

山古志のお母さん方のキラキラした表情が

印象的でした!

この日は珍しい晴天の日。

牛舎からの越後三山が見事でした!

3月10日(土)には日本一の賽の神「古志の火まつり」が

山古志種苧原(たねすわら)集落で行われます。

午後1時からは雪中闘牛も開催されます!

山古志のオイシイものも勢揃いしますよ♪

ぜひお出かけください(*´▽`*)

冬の嵐でした!

今日は夕方から予報通りの

嵐となりました。

強い風でやや画像がぶれてしまいました!

牛たちは強い風を怖がったりするのかな?と

思ったら、気にする様子はありません!

余裕の新宅!「ゴハンまだ?」と言っているのでしょうか(笑)

内緒話をしている薬師大力とチビちゃん。

チビちゃんはこの牛舎の中で一番小さく

牛舎にも横に入れるくらい♡

そして名無しのニャンコは

牧草の上でぬくぬく。

ニャンコは冬季絶賛増量中で、今日の夕飯も2回

食べていました・・・( ゚Д゚)

そしてさらに食べたいようで

足元にまとわりつくニャンコです♪

山のゴハン屋さん~その2~

今日は種苧原(たねすわら)集落にある

食堂「やまびこ」さんのご紹介です♪

種苧原集落は一番栃尾よりの集落で、とても広い集落です。

日本一の賽の神「古志の火祭り」も

種苧原集落で行われます!今年は3月10日(土)開催。

古志の火祭りでは「雪中闘牛」も行われます♪

メニューは麺類や定食、どんぶりなど!

たくさんのメニューにワクワクします♪

お茶・コーヒーのセルフサービスもあり、

ここは元祖ファミレスですね(*´▽`*)

くつろげる小上がりと

つい飲みたくなる?!カウンターも!

この日は担々麺をいただきました!

懐かしい食堂の味!ホッコリのんびりしたくなります☕

次は何にしようかな。。。と考えてしまいます!

そして、やまびこさんでは山古志弁当の予約も受け付けています。

山古志弁当は地元の野菜や山菜をふんだんに使ったお弁当で

山古志地域内の6つの飲食店で予約を受け付けていますよ!

料金はどのお店のものでも1,000円。

山古志地域内であれば配達も可能とのことです。

ぜひ山古志にお越しの際には

やまびこさんでホッコリ☕いかがですか(^_-)-☆

住所:長岡市山古志種苧原3244-3

電話:0258-59-2980

定休日:水曜日

 

 

 

明けましておめでとうございます。

2018年も牛の角突きと山古志闘牛会をよろしくお願いします。

平成30年の牛の角突き開催日程
5月4日、5日、20日
6月17日
7月15日
8月3日、12日
9月16日、23日
10月8日、21日
11月3日

取組開始午後1時(入場受付開始午前10時)
会場は山古志闘牛場(長岡市山古志南平乙986)
入場料は大人(高校生以上)1人2,000円
雨天決行、無料駐車場完備

今年も一年ありがとうございました。

本年も多くの皆様から牛の角突きと山古志闘牛会に大きな御支援と御協力いただき、誠にありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

共同牛舎の牛たちは春を待っています。

 

平成30年の牛の角突き開催日程
5月4日、5日、20日
6月17日
7月15日
8月3日、12日
9月16日、23日
10月8日、21日
11月3日

取組開始午後1時(入場受付開始午前10時)
会場は山古志闘牛場(長岡市山古志南平乙986)
入場料は大人(高校生以上)1人2,000円
雨天決行、無料駐車場完備

山のゴハン屋さん

山古志に行ったらゴハン食べるところあるの??って

心配しているみなさん!ご安心ください!

今日は山古志虫亀集落にある食堂「多菜田」さんの

ご紹介です(*´ω`*)

虫亀のメインストリートにあるので とてもわかりやすい場所です。

山古志ならではのメニューがたくさんあって

メニュー選びも楽しいです♪

冬限定の夜間営業もやっています!3月までの第二第四金曜日限定☆気になりますね~☽

この日は手打ちそばの日でした(*´ω`*)

三五兵エの牛持ち、草間さんの手打ちそばです!

多菜田さんでは愛知県出身の地域おこし協力隊 

牧野さんもがんばっています(*´ω`*)(写真左が牧野さん)

夜限定メニューの燻製は牧野さんの力作です☆

ぜひ味わいに行ってみましょう(^_-)-☆

住所:長岡市山古志虫亀947

電話:0258-41-1144

定休日:月・木(祝日は営業)

12月28日から1月5日は年末年始のお休みです。

 

TV放映のお知らせ

12月26日は星野宏喜画伯の「きらっと新潟」の

再放送ですが、

12月29日(金)昼12時~13時

NHK BSプレミアムにて 新潟 山古志を特集していただいた

「新日本風土記」の再放送が決まりました~(*´ω`*)

2015年に放送された番組です。

雪に閉ざされる時期が長い山古志ですが、

その雪の世界を楽しむ人々の姿が映し出されています!

牛の角突き・錦鯉・手掘りの中山隧道などなど。

ぜひぜひ!ご覧ください(^_-)-☆

梶金集落の雪景色

 

虫亀集落 にこにこ広場さん前からの雪景色

 

闘牛場のある池谷集落から

越後三山がよく見えます♪

晴れた日は絶景です!

 

星野画伯再び!

以前、NHK新潟放送局で放送された

「きらっと新潟」で特集された星野宏喜画伯。

(これは星野画伯が描いた小豆丸です)

この番組の再放送が決定しました!

12月26日(火)午後6:10~6:40

前回見逃した方!

今すぐ録画予約を(*´ω`*)

これを見たら来シーズンの角突きが

さらに楽しめること間違いなしです!

牛舎の一コマ~寝顔編~

闘牛場では強くてカッコイイ牛も

牛舎では癒しの存在です。

寝顔は特に愛おしいのです(*´ω`*)

餌箱のところに顔を乗せて寝るスタイルが安定するのか、よく見られます♪

オマケ:牛舎ネコの寝顔も癒しです(*´ω`*)