ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

冬支度&お知らせ

来年に向けて、冬の準備です。

1㌧を超える巨体を支える4本の足は、角突き牛にとって重要で

す。その足の大切な爪を切って整えます。

牛舎の外は、いよいよ冬の雰囲気が漂ってきました。まもなく

真っ白い世界へ変わっていきます。

それから、復興交流館おらたるは改装工事のため休館しています。

ご注意ください。

四季の山古志写真コンテストのカレンダーが発売されています。

山古志支所へお問い合わせください。

牛の角突きは多くの人たちに支えられています。

11月3日の今年最後の角突き終了後の1枚です。

牛の角突きは多くの人たちに支えられています。

震災以前から、国の重要無形民俗文化財に指定される前から、幾多の困難を乗り越えてきた牛持ちや勢子。

震災後、県外などの地域外から新たに牛持ちや勢子になった皆さん。

牛の角突きを会場の整備や受付、駐車場係など、裏方として支えてくれる皆さん。

同じような震災を経験し、繋がりながら、そこから復興に向けて立ち上がっていく皆さん。

これからもいろいろな皆さんと交流し、繋がりながら、牛の角突きを続けていきたいです。

今年の牛の角突きは終了しましたが、来年も5月4日、5日に山古志闘牛場で牛の角突きは始まります。牛と牛、牛と人が真剣勝負を見せる牛の角突きを見て、感じて、楽しんでください。

闘牛太鼓

牛の角突きを和太鼓で表現する『山古志闘牛太鼓』というものが山古志にはあります。
せぶみ・出陣・対戦・凱歌・横綱の5曲で構成されており山古志地域で開催されるイベントなどで演奏しております。
また、山古志小学校の全校児童が授業の一環として闘牛太鼓・出陣に取り組んでいます。
今日は長岡市三島郡小学校親善音楽会でその闘牛太鼓・出陣と山古志地域に伝わる仕事唄の一つ『天神囃子』を発表しました。
授業の中では、なかなか上手くいかなかったのが、今日はとても素晴らしい演奏でした。山古志の子どもたちは大舞台に強いんだなと感心しました。
これからも子どもたちには、何ごとにも一生懸命がんばってもらいたいです。

今年もありがとうございました。

山古志闘牛会主催の今年の牛の角突きが終了しました。

多くの皆様からご来場いただき、本当にありがとうございました。

今年1年、がんばってくれた牛たちに感謝です。

来年もよろしくお願いします。

 

お隣、小千谷闘牛振興協議会主催の牛の角突き11月5日が今年の最終場所になります。

11月3日、4日の山古志!

11月3日は山古志で産業まつりと牛の角突きが開催されます。

牛の角突きは午後1時取組開始です。(取組終了は午後3時30分頃の予定)

会場は山古志闘牛場(長岡市山古志南平乙986)です。

入場料は大人(高校生以上)1人2,000円です。

雨天決行です。全席自由席です。

 

11月4日は山古志闘牛場で映画の上映会が開催されます。

秋の山古志をお楽しみください!